非電化工房住み込み弟子日記2017

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

畑作業とイベント他 

こんばんは、岩田です。
今週(4/19-4/23)の作業は主に畑仕事でした。
雨が降ったら野菜ストッカーの作製の予定でしたが、天気が良かったため、保留になりました。

■畑仕事
まずは先期の弟子が育てた野菜の収穫をしました。
IMG_5735.jpg
残っていた野菜は、からし菜、高菜、大根、ほうれん草、キャベツなど。

特にからし菜が多かったです。
こちらが、からし菜のバーゲンセール会場です。
IMG_5736.jpg

大量に採れたため、天日干ししました。
IMG_5741.jpg

大根の並べ方がなんだか芸術的ですね。


IMG_5776.jpg

それからトラクター2台で荒起し。
IMG_5740.jpg

先生は草刈機で参戦していました。
IMG_5743.jpg

荒起し後の様子。畑は2反分の広さです。
IMG_5772.jpg

それから畝立てをしました。
地面がでこぼこしていることもあり、まっすぐトラクターを走らせるのが難しかったです。
そのため、初めは2人で協力してトラクターの傾きを修正しながら作業していました。
IMG_5753.jpg
.
まっすぐ畝を立てるために何度もやり直したり、トラクターが故障したりと、なかなか作業が進みませんでした。
田んぼの荒起しもあるため、早めに終わらせたいところです。


■ペンキ塗り
トラクターは2台しかないため、空いている1人がトレーラーハウスのペンキ塗りをしていました。
先生は色のこだわりが強く、納得いくまで何度も塗りなおします。
そのこだわりのおかげで、非電化工房の建物や製品はとてもおしゃれに仕上がっています。

このトレーラーハウスは先期の弟子が作製したもので、車輪はもともと黒色でした。
しかし、先生の頭の中のイメージと合わなかったようで、落ち着いたブルーになりました。
また、このブルーも、初めは明るいブルーだったのを塗りなおしました。
(※窓枠の緑の線はマスキングテープです。)
IMG_5742.jpg

■アースデイ那須実行委員会
木曜日の夜はアースデイ那須の委員会に参加させていただきました。
アースデイ那須は、藤村先生の声掛けにより始まったイベントで、那須の自然を愛し、地球と平和が大好きなボランティア実行委員会を発足し運営しています。

8回目となる今年は、5/20(土)、5/21(日)に開催されます。
詳しくは公式ページをご覧ください。
今年のテーマは"すこやか"。"すこやか"には健康という意味はもちろんですが、自然の循環、生活、エネルギーなどの意味も併せ持つようです。
そこで、今回は"すこやか"にちなんだイベントについて話し合いました。
テーマが幅広いため、なかなか詳細まで定まりませんでしたが、方向付けまではできました。
今後の委員会で詳細のイメージを固めていきます。
earthday.jpg

ちなみに、非電化工房はタンドール(ナンなどを焼く壺のようなもの)作りワークショップと、手作りタンドールで焼いたナンとカレーの販売をします。
屋台も自作して臨みますので、お楽しみに!


■見学会
日曜日は見学会が行われ、弟子は交流会から参加しました。
今回は7人と少人数であったため、一人ひとりのお話を深く聞くことができ、楽しい時間を過ごさせていただきました。
僕は見学会に参加したときに弟子入り志願をしたのですが、今では自分がお客様を迎える側になり、非常に感慨深いです。


■おまけ
□自然のアーティスト
畑を歩き回っていたらなんだかおしゃれなことになっていました(笑)
IMG_5734.jpg


□アイス工房ももい
今週は暑い日が続いていたため、先生がアイスクリーム屋さんのアイス工房ももいに連れて行ってくださいました。
なんと、先生の評価がA+(最高ランク)のお店です。
IMG_5746.jpg
こちらは牧場が併設されているお店で、絞りたての牛乳からソフトクリームを作っているようです。

IMG_5748.jpg
どれもとても濃厚な味わいで、300円というコストパフォーマンスの高さ。
おいしさのあまり思わず笑みがこぼれ、農作業の疲れもふっとびました♪


□ソーラーフードドライヤー
非電化製品のソーラーフードドライヤーを使ってみました。
これは太陽光で食品を乾燥させる製品です。
IMG_5778.jpg

今回乾燥させたのはカキドオシ。
IMG_5777.jpg
日本全土の道端などに自生する多年草で、抽出物には血糖値降下作用、体内の脂肪や結石を溶解させる作用があるなどとして漢方薬、ダイエット茶とされることもあるのだそうです。(Wikipediaより)

IMG_5769.jpg
カップに入れて、お湯をそそいでお茶にしました。ほんのり味わう、体に優しそうな味わいでした。
未分類 /  Trackback -- /  Comment 0

△page top

はじめまして 

4月12日から非電化工房の住み込み弟子になりました。岩田です。
非電化工房は発明家の藤村靖幸先生が、電気を使わなくてもホドホドな快適さを実現する「非電化」暮らしを研究しているテーマパークです。

住み込み弟子は1年間で非電化製品の開発をはじめ、農業や建築、工作、ローカルビジネスを通じて自給自足の術を学びます。
今年はこの3人の弟子が修行に励みます。
(名前は先生からの呼び名です。早くも格差が生まれているような……笑)

・ゆかさん
元保育士で、人当たりの良いほんわかした性格のムードメーカーです。
DSC08307.jpg

・なっちゃん
美大の建築科卒で、最年少ながら一番落ち着いていて、クールさと親しみやすさを兼ね備えています。
DSC08306.jpg

・いわたさん
元電機メーカー社員で、そこそこ真面目でそこそこ適当な最年長です。しっかりしないといけませんね。
DSC08308.jpg


……と、いきなり重機を操縦している写真で登場してみました。
これはダーチャ村建設に向けて重機の操作を練習しているところです。
私たちは弟子入りしたばかりで分からないこと・できないことだらけのため、
今週はいろいろと初歩的な講習を受けました。

■カフェ業務
IMG_5681.jpg
自家焙煎のコーヒーを淹れる練習をしました。もちろん非電化で。

.IMG_5685.jpg
非電化カフェのテラス席です。

IMG_5683.jpg
非電化カフェの内観です。


■薪割り
非電化工房がある那須町は避暑地であり、冬は寒いため、薪が欠かせません。
また、弟子は五右衛門風呂に入っているため、風呂を焚くための薪を作る必要があります。
IMG_5695.jpg

IMG_5703.jpg
数時間の練習で少しずつ快音を響かせることができるようになってきました。


■工作
基本的な工具や機械の使い方を学びました。
IMG_5686.jpg

初めの課題として、野菜ストッカーを作ります。
設計は先生にしていただきました。
IMG_5687.jpg


■軽トラ運転およびロープワーク
田舎暮らしに欠かせない軽トラを乗りこなしたり、荷物を縛るロープの結び方を学びました。
IMG_5722.jpg

IMG_5728.jpg


地方で仕事を創る塾
ローカルビジネス講座の地方で仕事を作る塾(以降、地創塾)の交流会に参加し、20期生の方々と楽しい時間を過ごしました。
弟子は22期(11月~2月)に参加する予定です。それ以外の期では交流会でお世話になります。


以上のように、非電化工房では日々さまざまなことを幅広く学ぶことができます。
新しく学ぶことが多すぎて毎日忙しくしていますが、1年後には多くの技術を習得し、たくさん仲間を作り、自立できるように精進します!


■おまけ
現在、非電化工房の周辺は春真っ盛りで、綺麗な花々が咲き乱れています。
IMG_5707.jpg
非電化工房内の桜。入学式(4月12日)の数日後に満開になりました。
満開になった翌日に雨が降ったため、葉桜になるのが早かったです。

IMG_5726.jpg
こちらは隣のおうち(弟子の間では桃源郷)の桃。

IMG_5636.jpg
桃源郷のモクレン。お茶にしてみると、おしゃれな味がしました。
IMG_5640.jpg
未分類 /  Trackback -- /  Comment 0

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。